2019.3.1本会議 議案第3号 国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)質疑原稿

2019.3.1本会議 議案第3号 国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)についての野村の質疑の原稿です。討論はせずに賛成しました。読み上げ時には変更している場合があります。3ヶ月後に議事録がでますので、改めて議会報告のページにアップする予定です。

議案第3号 国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)は、いわゆる「年度末の清算」といわれ、当初予算との増減するための補正です。
保険給付費が当初予算の見込みよりも多かったため、8301万9千円を増額し、全額都支出金が交付されるものです。
今回は国民健康保険が都道府県単位化となってから初めての清算です。今までであれば、市の財政で賄うため、繰入金増額などで対応していたものが全額東京都から補填されます。
質問1 今回の療養給付費の増額の要因について、どのように分析していますか。
質問2 療養給付費が増額は毎年発生していたものでしょうか?また金額は大きいといえるのでしょうか。
質問3 給付費の不足に対し東京都は無条件で全額、交付金を増額するのでしょうか。
質問4 給付費の伸びは、今後の保険料算定等に反映されるのでしょうか。今後の保険料の値上げにつながらないかを確認します。

答弁等は、下記から動画をご覧ください。8分10秒あたりから
http://www.gikai.city.mitaka.tokyo.jp/live/delivery/mitaka-city_20190301_0020_point.asx


○日々の活動は、twitterにて発信しています。
↓このページはブログ形式で、どなたでもご覧いただけます。
twilog logo.png野村羊子
( http://twilog.org/hitujinomura )